[お客様の声]11月19日、20日、高野さま

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
11月19日、20日の縄文杉日帰り、半日白谷雲水峡にご参加の高野様よりお客様の声が届きました。
先日は縄文杉、白谷雲水峡のガイドありがとうございました。
体調不良と天候不良で縄文杉1泊ツアーを日帰りに変えてもらったので
雨の中無理して登らずにすみ、その日はレンタカーで島めぐりを楽しめました。
(ご迷惑おかけしてすみませんでした)
体力的に心配だった日帰りの縄文杉ツアーもゆっくりしたペースだったので
往路は息もあがらず楽に歩くことが出来ました。
往復33,000歩ですからさすがに最後は疲れを感じましたが
無事歩ききることが出来たのは古賀さんの素晴らしいペース配分のおかげだと思います。
白谷雲水峡でも他の人たちよりゆっくりのペースだったので
あまり人のいない苔むす森の雰囲気を静かに楽しむことが出来ました。
休憩時に温かい飲みものがあったのも嬉しかったです。
縄文杉ツアーは紅葉もきれいでしたが普段見ることもない巨木の数々には圧倒されました。
暗いうちから登りはじめるので段々と夜が明けていく森の変化を感じられました。
冷たく強い風が吹きつける所もあれば、太陽の光にホッとする暖かさを感じたり、
うっすらと霧がたちこめる幻想的な風景があったりと変化に富んだ山歩きでした。
道中、江戸時代から屋久杉が切り出されていたこと、当時は板にして背負って運んでいたことなど
歴史もたくさん教えていただき、古の人々の暮らしにも思いを馳せました。
この森が綿々と続いてきたのと同様に人々の暮らしも続いてきたんだと感慨深かったです。
縄文杉は言葉につくせない存在感でしたが、屋久島の森にはそれ以外の魅力もたくさんありました。
それを古賀さんに教えていただけて本当に良かったです。
縄文杉は樹齢7000年とも言われていて私の寿命からすると想像もできない長さですが、
ここに来たことで、私の吐いた息(二酸化炭素)が縄文杉の一部となり、
縄文杉の作った酸素が私の身体の一部となると古賀さんに言われて
私も森と一体になったような最高の気分でした(^^♪
いつまでもこの森と縄文杉を守っていかなければと微力ながら思っています。
今回は縄文杉に会うという長年の夢が叶い本当に嬉しかったです。
自分たちだけではこんなに満足のいく旅にはならなかったと思います。  
本当に楽しい時間をありがとうございました(*'▽')
屋久島を訪れる際にはまたガイドをお願いいたします。
  高野 佳子