【お知らせ】台風19号後の登山道状況

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは、屋久島エコツアーガイド「フォレック」の古賀です。

2014年10月15から16日に、淀川登山口から宮之浦岳経由、荒川登山口まで登山道を見てきました。

先日の台風18号、19号の影響で登山道の状況が分からなかったため、屋久島観光協会の業務で登山道を見てきたところ、やはり倒木がありました。

20141016-no1.png

状況としては、淀川登山口から淀川小屋の間に、迂回しないといけない場所が数カ所ありました。

20141016-no2.png

※朝もしくは夕方の薄暗い時間帯は、淀川登山口から淀川小屋の間で迂回するときは道迷いに気をつけてください。

※倒木の下をくぐる際は、細心の注意をしてください。脆い状態の箇所もあります。

まだ花山歩道などマイナールートの状況は不明(2014/10/17現在)なので道迷いに気をつけてください。