【1泊縄文杉】満月と朝焼けが綺麗でした!

こんにちは、屋久島エコツアーガイド「フォレック」の古賀です。7/22ー23は、縄文杉一泊二日(白谷Aコース)に行ってきました。

朝の白谷雲水峡を出発。朝の空気が気持よく歩いているとヤクシカの親子が歩いていました。6月、7月はヤクシカの赤ちゃんが歩いていて、かわいいです。

130723-blog1.jpg

白谷川の渡渉点からの風景。コケに存在感があります。

130723-blog2.jpg

頑張って太鼓岩に登ると、そこは爽快な風景でした。気持ちのよい風が吹いていたので、のんびりしちゃいました。

130723-blog3.jpg

トロッコ道まで降りてお昼ごはん後、またまた登りが始まります。一歩一歩登っていくと途中には大王杉などが育つ、原生の森。

130723-blog4.jpg

この日は高塚小屋の解体工事中で、小屋の近くでテント泊でした。翌朝は早起きをして、縄文杉に射しこむ朝日を感じました。

130723-blog5.jpg

朝の涼しい時間に歩き始め、お昼ごろトロッコ道の沢でランチタイム。この日はあったかいうどんでした。

130723-blog6.jpg

今回のツアーは、縄文杉1泊2日の白谷Aコースなので荒川登山口に下山でした。体力的に不安な方は白谷Aコースがお勧めです。二日目はほとんど登りがないので体への負担が少ないです。